新型コロナウイルス感染拡大防止の為、業務内容を一部自粛させていただいております。

ステップワゴン RK1へ非対応の9インチナビを組み込み①(準備編)

MOP純正マルチビューカメラシステム連動ナビ

今回はカーナビ取付です。

ステップワゴン(RK1) メーカーオプションのマルチビューカメラシステム連動純正カーナビを換装することになり、まずは機種の選定からです。

条件
今回はどうしても大画面を組み込みたいということで、インダッシュ9インチ以上が条件です。
純正オプションに9インチの設定がありますので、9インチが取り付け可能なことはわかっていますが、純正はBluetoothのハンズフリー待ち受けが2台同時に出来ない、マップ更新が面倒、動画対応無しのようなので、社外ナビが前提となります。
カロッツェリアもしくはストラーダを愛用してきた者としては、CN-F1XVDを推したいところでしたが、実機を見たりレビューを見ていると、どうも液晶パネル支持のヒンジに不安要素があるようです。
振動でブレて見にくいなどの記事もありました。
そして解像度はカタログスペック上1280*720あるのですが、どうもにじんで見えます。TVやDVDでは奇麗なのですが・・・
そこでたまたま隣にならんでいた、KENWOODの彩速ナビをみると、ナビ画面もメニュー画面もすごく繊細!そしてレスポンスが比較にならないほど速い!
カーステレオ時代はお世話になっていたKENWOODですが、カーナビに代わってからは全くのご無沙汰でした。
今回はKENWOODにしよう、このMDV-M906HDLにしようと決めました。
注意
前置きが長くなりましたがこのMDV-M906HDL、もちろんステップワゴン(RK1)は対応車種にははいっておりませんので、部品の調達や加工が必要です。
既設のフェイスパネルは7インチまでしか取付られませんので、純正9インチナビ用のフェイスパネルを用意します。

9インチ用純正フェイスパネル

9インチ用純正フェイスパネル

純正品番 08B40-SZW-R10A(スパーダ用は 08B40-SZW-R20A)

あともう一つ、このパネル専用の取付金具です。

9インチ用純正取付金具

9インチ用純正取付金具

純正品番 08B40-SZW-S00D

ほかに必要なものは以下の通りです
・純正ハーネスを変換する配線キット(ホンダステップワゴンRKシリーズ用メーカー問わず)
・ラジオアンテナのカプラ形状が特殊なので CEアンテナ変換ケーブル (参考 JunstFit品番  KJ-H025E)
・ステアリングリモコン接続用の変換アダプタ (参考 KENWOOD純正品番 KNA-300EX)
マルチビューの接続が気になる方へ
MOPマルチビューカメラシステムを活かす配線及び部品は次の記事で記載します。

続編 取付編へ

2 COMMENTS

吉田健一

どうも初めましてこのサイトを観て同じように加工しようと思いました。
取り付け金具なのですが、それはカットの加工はせずそのまま取り付けたのでしょうか?
もし教えて貰えるのなら有り難いです。

返信する
ピーエスワイ(管理者)

確認が大変遅くなり申し訳ありません。
記憶があいまいではありますが、切ったりなどの加工はやっていません。
高さや奥行きを計算して、ビス穴をあけたぐらいだったと記憶しております。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です