Windows7サポート終了期限は2020年1月14日です。Windows10への更新はお早めにご依頼ください。

ステップワゴン RK1へ非対応の9インチナビを組み込み①(準備編)

MOP純正マルチビューカメラシステム連動ナビ

今回はカーナビ取付です。

ステップワゴン(RK1) メーカーオプションのマルチビューカメラシステム連動純正カーナビを換装することになり、まずは機種の選定からです。

条件
今回はどうしても大画面を組み込みたいということで、インダッシュ9インチ以上が条件です。
純正オプションに9インチの設定がありますので、9インチが取り付け可能なことはわかっていますが、純正はBluetoothのハンズフリー待ち受けが2台同時に出来ない、マップ更新が面倒、動画対応無しのようなので、社外ナビが前提となります。
カロッツェリアもしくはストラーダを愛用してきた者としては、CN-F1XVDを推したいところでしたが、実機を見たりレビューを見ていると、どうも液晶パネル支持のヒンジに不安要素があるようです。
振動でブレて見にくいなどの記事もありました。
そして解像度はカタログスペック上1280*720あるのですが、どうもにじんで見えます。TVやDVDでは奇麗なのですが・・・
そこでたまたま隣にならんでいた、KENWOODの彩速ナビをみると、ナビ画面もメニュー画面もすごく繊細!そしてレスポンスが比較にならないほど速い!
カーステレオ時代はお世話になっていたKENWOODですが、カーナビに代わってからは全くのご無沙汰でした。
今回はKENWOODにしよう、このMDV-M906HDLにしようと決めました。
注意
前置きが長くなりましたがこのMDV-M906HDL、もちろんステップワゴン(RK1)は対応車種にははいっておりませんので、部品の調達や加工が必要です。
既設のフェイスパネルは7インチまでしか取付られませんので、純正9インチナビ用のフェイスパネルを用意します。

9インチ用純正フェイスパネル

9インチ用純正フェイスパネル

純正品番 08B40-SZW-R10A(スパーダ用は 08B40-SZW-R20A)

あともう一つ、このパネル専用の取付金具です。

9インチ用純正取付金具

9インチ用純正取付金具

純正品番 08B40-SZW-S00D

ほかに必要なものは以下の通りです
・純正ハーネスを変換する配線キット(ホンダステップワゴンRKシリーズ用メーカー問わず)
・ラジオアンテナのカプラ形状が特殊なので CEアンテナ変換ケーブル (参考 JunstFit品番  KJ-H025E)
・ステアリングリモコン接続用の変換アダプタ (参考 KENWOOD純正品番 KNA-300EX)
マルチビューの接続が気になる方へ
MOPマルチビューカメラシステムを活かす配線及び部品は次の記事で記載します。

続編 取付編へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です