先日、火災保険の風災保障にて屋根を補修した記事を投稿しましたが、今回は続編で室内の補修を紹介させていただきます。

まずは、室内被害状況をご覧ください。

DSC_0471 DSC_0498

天井は悲惨なもので、壁もシミやカビだらけになっています。写真にはありませんが、フローリングも腐食しいつ床が抜けてもおかしくない場所が多数ありました。

家具をいったん移設し、天井・壁・床の下地をしっかり作り、天井と壁はクロスで仕上げ、床はフローリング材で仕上げました。

IMG_20160414_095648 IMG_20160414_095612 IMG_20160414_095625

お部屋の質感を損なわぬよう、天井は木目調クロス、壁は砂壁調のクロスを選んでいただいてます。縁側も綺麗になりました。

IMG_20160414_105119 IMG_20160414_111459 IMG_20160414_105414

まるで新築のように生まれ変わりました。

お客様負担金無しでの施工ですので、大変喜んでいただけました!

最後に、今まで脱衣場に照明がなかったため、リフォームついでに照明を追加させていただきました。

IMG_20160414_102914

この度はご依頼ありがとうございました。同じような問題でお悩みの方は是非ご相談ください。